本日 865 人 - 昨日 3283 人 - 累計 1536146 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

南ア甲斐駒で男性救助

南アルプスの甲斐駒ヶ岳で、男性が転倒し負傷。男性は、長野県の消防ヘリに救助された。

12月26日、甲斐駒ヶ岳黒戸尾根を下山中の60台男性が、アイゼンを石に引っかけ転倒。

男性は、頭部を負傷し同行者が救助要請。

現場は、山梨県側であったが長野県の消防防災ヘリコプター「アルプス」により救助された模様。

 黒戸尾根は日本三大急登の一つであるので、急であることに違いがないが、実際どこで転倒したのかは不明。


関連記事
山岳遭難から生還した男性の実話 (06月01日)
栃木では高齢女性滑落 (02月12日)
7月上旬の山岳遭難7件2名死亡 (07月12日)
八ヶ岳で学習院大パーティー遭難か (02月10日)
唐松岳で男性が救助要請 (02月28日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):