本日 114 人 - 昨日 1853 人 - 累計 1882281 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

明日から明るくなる

 昼間の時間が一番短いのは冬至ですが、日の出が一番遅いのは今日です。

 昨年12月21日は冬至でした。冬至は昼の時間が一番短く、夜が一番長い日です。

 だからと言って、日の出が一番遅い日でもなく、日の入りが一番早い日でもありません。

 そこで、日の出が一番遅い日を調べてみると、その日が今日1月6日なんです。
 長野市の日の出時間は、6時59分53秒ということです。これから朝が葉yくなります。良いことです。暗い朝に出勤するのは気合が入らないもの。

 山登りも朝が早く明けた方がいいでしょう。


関連記事
長野県北部 大雪警報継続中 (12月14日)
信州梅雨明け (07月20日)
志賀草津雪の回廊ウォーキング (03月29日)
福寿草が満開 (03月28日)
エクストラ・スーパームーンを見よう (08月08日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):