本日 294 人 - 昨日 3328 人 - 累計 2397097 人
  • 記事検索

RSS

北八ヶ岳ロープウェイ事故から25年

北八ロープ1648 横岳ロープウェイの事故から間もなく25年となります。

 北八ヶ岳ロープウェイは、北八ヶ岳観光には欠かせないロープウェイです。乗車定員が100名という大型ロープウェイで、北横岳へ登山はもちろん山頂駅周辺に広がる坪庭は人気の観光スポットとなっている。

 この北八ヶ岳ロープウェイも、25年前には大きな事故が起こりました。
 
 1992年10月30日、コンピューター制御のロープウェイですが、上下のゴンドラが駅で停止せず壁に衝突してしまいました。

 これは運転レバーの切替ミスと停止指令スイッチの誤操作が原因でしたが、乗客70人が重軽傷を負ってしまいました。

 その後は、しっかりとした安全対策を講じ、25年間無事故となっています。ご安心ください。

 当時の事故も覚えている方はほとんどいないと思いますが、登山ではロープウェイによってアクセスが非常に容易になった反面、安易に経験の少ない登山客が高山に入山できるようになり、遭難事故につながっていることも事実です。

 山へのアクセスにロープウェイは非常に有効ですので活用してほしいと思いますが、自分の体力、技術に過信せず、しっかりと準備をして入山してほしいと思います。

 歌手の藤井フミヤさんも上った北横岳です、秋の北横岳周辺も素晴らしい景色を見せてくれます。この秋ぜひ行ってみたい山の一つです。

 北横岳ロープウェイの割引券は、こちらからダウンロードできます。ご利用ください。
★北八ヶ岳ロープウェイ割引券


関連記事
八ヶ岳阿弥陀岳で男女7人滑落 (03月25日)
北ア湯俣川で男性流される (09月20日)
コース外滑走の懲りない面々 (02月01日)
御巣鷹の尾根の今 (09月01日)
松本できのこ採りの高齢女性不明 (10月12日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):