本日 2454 人 - 昨日 3113 人 - 累計 2494117 人
  • 記事検索

RSS

木曽駒不明男性に関する情報

 中央アルプス木曽駒ヶ岳へ入山し消息不明となっている男性に関する情報提供がありました。

 12月12日16時48分に、高市様より情報提供がブログのコメントにありました。

 ここで改めて紹介いたします。

 

 12月5日に木曽駒ヶ岳に登りました。山頂まで駒ヶ根警察の方から、情報はお聞きになったとおもいますが、登りで11時頃、乗越浄土の少し手前の急な斜面でその方が僕を追い越す時にTシャツ姿のその方が僕の服装を見て「暑くないですか?」と声を掛けてくれました。僕は「稜線に上がったらかんがえますー」と応えました。確かにポカポカ陽気で快晴無風でした。

 その後、僕は乗越浄土から和合山方面へ進みましたが、クラストでアイゼン(12本爪)の爪が引っ掛かり難いので、和合山の途中で引き返しました。

 中岳から頂上山荘に下る時、頂上山荘手前で、下山されてるその方とすれ違いました。さすがにその時はTシャツ姿ではありませんでした。サングラス越しに目があって、声は発しませんでしたが、手を上げてお互いに挨拶をしました。

 その方にお会いしたのはそれが、最後でした。僕はその後、木曽駒山頂に行き(12:30頃)、5〜6分後下山開始で、中岳、乗越浄土、千畳敷と戻りました。千畳敷着が13:57でした。

 下りは乗越浄土から少し下りたところで、登って行かれる男性2人のパーティーとすれ違いましたが、その方は山頂まで行かれたかどうかはわかりません。

 以上です。

 上記の内容はすべて、駒ヶ根警察署の担当の方に話してあります。
 何かあれば、連絡してください。

 ご無事を願うばかりです。


関連記事
甲武信岳で男性病死か (11月29日)
槍ヶ岳で連日の滑落 (08月03日)
戸狩温泉スキー場で雪崩3人巻き込まれる (02月13日)
阿弥陀岳女子高生滑落事故で新事実 (03月11日)
富山一日で二人亡くなっていた (05月03日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):