本日 2944 人 - 昨日 2670 人 - 累計 1981293 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

信州北部で雪予報

 文化の日の北信濃は小春日和となりました。しかし、明日からの一週間は、気温が低めで、雨か雪の予報も、、。

 気象庁が発表した向こう一か月の関東甲信地方の予報では、5日土曜日からの一週間は、気温が平年並みか平年より低い予報が、90%となっている。

 これは冷え込むと思っていた方が良さそうだ。

 長野地方気象台によると、今晩から明日(4日)昼にかけて、長野県北部の標高の高いところでは、雪が混じるとの予報がでた。

 週間予報でも、8日、9日あたりが時雨れそうで、9日水曜日は雨か雪の予報となっている。
 少しずつ冬が近づいているということ。

 今年は積雪が早いかもしれない。冬タイヤへの交換も気になるところだ。


関連記事
二度目の雪下ろし (02月07日)
梅ブランディー酒作り (07月06日)
しめ縄づくり (12月13日)
信州梅雨入り (06月05日)
今冬は晴れの日が多い (10月26日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):