本日 4171 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2760060 人
  • 記事検索

RSS

今秋のきのこ採り遭難6名犠牲

 2016年秋、信州におけるきのこ採りに関わる遭難は、16件発生し6名が亡くなった。

 この秋、信州の山にきのこ採りに入り遭難した人は16人で、そのうち6名が亡くなり、8名がケガをした。

 これは当会が、警察や報道の発表を基に集計したもの。よって、警察が把握していない遭難は当然含まれない。

 昨年は発生した遭難は、11件全てが死者行方不明事案で、8名が亡くなり3名は行方不明となっている。今年は、件数も死者も減ったことになる。

 遭難の詳細は、こちらのファイルをご覧いただきたい

★2016秋信州きのこ採り遭難状況


関連記事
北ア間ノ岳で不明男性発見 (08月02日)
丹波山村の沢で男女の遺体発見 (08月28日)
妙高ではボーダー5人が遭難騒ぎ (02月25日)
経ヶ岳で男性死亡 (10月14日)
トレラン死亡事故調査報告公開 (03月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):