本日 2851 人 - 昨日 3387 人 - 累計 1644409 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳で単独の男性不明

 八ヶ岳連峰に単独で入山した60代の男性が、行方不明となっている。

 

 SBCニュースによると、

 八ヶ岳連峰へ一人で入山した兵庫県の63歳の男性が、行方不明になっているという。

 
 茅野市の八ヶ岳連峰に独りで入った神戸の男性の行方がわからなくなり、県警があす捜索を行うという。

 (10/23)午後1時過ぎ、「八ヶ岳に出かけた夫が下山予定日を過ぎても戻らない」と県警に男性の妻から通報があったようだ。


 行方不明になっているのは、兵庫県の男性63歳で、今月17日から3泊4日の日程で、独りで八ヶ岳の美濃戸口から入山しましたが、家に戻る予定の20日を過ぎても帰らず連絡が取れないとのこと。

 警察の話しとして、男性は1日目の夜に八ヶ岳の赤岳鉱泉に宿泊して以降、足取りがわからないらしい。

 県警はあす朝、2つの登山口から山に入って捜索するほか、長野県消防防災ヘリも出動して捜索する予定とのこと。


 山はかなり冷え込んでいると思われるが、無事に発見されることを願いたい。


関連記事
北ア鹿島槍などで滑落相次ぎ4名死亡 (09月15日)
神楽ケ峰で遭難の外国人8人無事 (02月01日)
南アで登山者川に流される (08月17日)
西穂高岳で男性が滑落し亡くなる (08月05日)
御嶽山行方不明者 今日捜索再開 (07月29日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):