本日 262 人 - 昨日 2429 人 - 累計 1968378 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

赤岳頂上から男性滑落

八ヶ岳連峰の主峰赤岳で、男性が滑落し亡くなったようです。

昨日(10/18)、八ヶ岳連峰の赤岳の頂上直下から、60代の男性が100m滑落し亡くなりました。

男性は静岡県在住で、妻と二人で日帰りの予定で、真行寺尾根ルートで入山したという。

男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
唐松岳で男性が救助要請 (02月28日)
軽井沢でスキーバス転落 (01月15日)
2週間前に遭難の島根県部長を救助 (10月22日)
涸沢岳で青年滑落 (10月22日)
今年は大学山岳部の遭難多発 (12月15日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
[2] 事務局 | 2016/10/20 21:14
 ご夫婦で登山をされることも多くなっています。それと同時に、どちらかが遭難事故を起こしてしまうこともおおくなりました。
 本当に辛いことだと思います。かける言葉も見つかりません。
 心よりご冥福をお祈ります。
[1] 宮 | 2016/10/20 17:59
家のお親父も現場に行きました。山小屋で話しかけた女性が偶然奥さんでした。慌てた様子もなく落ち着いていたようです。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):