本日 910 人 - 昨日 4435 人 - 累計 2770563 人
  • 記事検索

RSS

日光で高齢女性遭難か

 栃木県日光市の庚申山(こうしんざん)1892mで、東京都の女性の行方が分からなくなっています。

 NHKの報道によると、

 栃木県日光市の庚申山に、登山に訪れた72歳の女性の行方がわからなくなり、警察が遭難した可能性があると見て、17日早朝から捜索することにしています。

 警察によりますと、行方がわからなくなっているのは、東京都内の72歳の女性で、16日朝、知り合いの男性と2人で日光市足尾町の標高1892mの庚申山に登山に訪れました。

 2人は午前9時ごろ山頂に到着し、その後、男性が近くの別の山に登るため、その場を離れ、女性は戻るのを待つことになっていましたが、正午ごろ、男性が戻ったところ、女性はいなくなっていたということです。

 男性は、行方を捜しながら下山しましたが、女性は見つからず、16日午後5時すぎに警察に届け出ました。

 女性の携帯電話は、電波が届かない状態になっているということで、警察は遭難した可能性があると見て、17日午前4時から消防とともに山に登り、捜索にあたることにしています。

 庚申山は、登山道は整備されていますが、岩場が続く場所もあるということです。


 以上、NHkの報道です。

 天候が悪く女性の安否が心配です。一刻も早く無事救助されることを願います。


関連記事
冬の八ヶ岳遭難マップが完成 (12月09日)
上高地のベテラン登山相談員が不明 (05月19日)
富士山今年初めての死亡事故 (03月21日)
単独男性 八ヶ岳で遭難か (01月24日)
トーミの頭から下山中に遭難? (05月19日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):