本日 1023 人 - 昨日 4435 人 - 累計 2770676 人
  • 記事検索

RSS

北穂高岳で千葉の男性が滑落

 穂高連峰での遭難が止まりません。北アルプスの北穂高岳で男性が滑落し亡くなりました。

 産経ニュースによると、

 11日午前6時20分ごろ、長野・岐阜県境の北アルプス北穂高岳(3106m)で千葉県船橋市上山町の会社員(男性)(49)が滑落したと、一緒にいた男性から110番通報があった。

 午前8時すぎに長野県警のヘリコプターが男性を救助し病院に運んだが、頭を打っており、死亡が確認された。

 長野県警松本署によると、男性は登山仲間の男性と2人で、2泊3日の予定で9日に入山。下山途中、標高約2900m付近で登山道から約100m滑落した。


 以上、産経ニュース配信記事


関連記事
甲斐駒ヶ岳で男性滑落死 (03月19日)
今年もタケノコ狩り遭難が発生 (06月03日)
アルプス氷河また30年前の遺体が (08月06日)
東天狗で夫婦遭難か (12月28日)
野谷荘司山スキーの男性死亡 (03月21日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):