本日 1271 人 - 昨日 1898 人 - 累計 2060329 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

渓流釣りの二人不明三重

 三重県で、渓流釣りに出かけた男性二人が行方不明になっています。

 朝日新聞によると、

 三重県大台町の宮川上流にある大杉峡谷に28日朝から渓流釣りに行った大阪府の男性2人が行方不明になり、県警大台署が29日朝から捜索している。

 行方がわからないのは、いずれも大阪府寝屋川市太秦元町の自営業(男性)(71)と、無職(男性)(63)。

 署によると、2人は知人男性と車2台に分乗して28日午前2時ごろに地元を出発。同日午前5時半ごろから、この知人男性とは別の場所へ2人で釣りに向かった。同日午後7時を過ぎても2人が集合場所に戻らなかったため、知人男性は先に帰宅したという。

 29日朝になっても2人と連絡が取れないため、(男性)の家族が同署に連絡した。現場周辺の川は28日から大雨で増水していたという。


 以上、朝日新聞2016年8月29日13時34分配信


関連記事
信州の山岳遭難さらに3件3名 (05月02日)
空木岳の不明者遺体で見つかる (08月02日)
富士須走口で病死か (07月31日)
朝日岳で4人救助待つ (07月19日)
今年は大学山岳部の遭難多発 (12月15日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):