本日 174 人 - 昨日 2762 人 - 累計 3176655 人
  • 記事検索

RSS

向こう1か月気温高め

 向こう1か月、曇りや雨の日多く、気温は高め。

 気象庁が、向こう1か月の関東甲信地方の天気予報を発表した。


 それによると、

 天気は数日の周期で変わり、平年に比べ曇りや雨の日が多い。

 向こう1か月の平均気温は、高い確率70%。

 降水量は、平年並または多い確率ともに40%。

 日照時間は、平年並または少ない確率ともに40%。

 週別の気温は、1週目(8/20-8/26)は、高い確率70%。

2週目(8/27-9/2)は、高い確率50%。

3~4週目(9/3-9/16)は、高い確率50%。


 以上、平成28年8月18日気象庁地球環境・海洋部 発表



 まだまだ信州の夏は続きます。油断しないように!


関連記事
活発化する火山活動と予知連の提言 (11月29日)
信州の山岳環境保全整備に8百万円 (02月07日)
向こう1か月気温高め (08月19日)
モンベルが「岳人」を発行する (04月07日)
訃報槍ヶ岳山荘G会長逝く (12月14日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):