本日 1385 人 - 昨日 3094 人 - 累計 1646037 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

富士須走口で病死か

 富士山の須走口で、男性が胸の痛みを訴え、その後死亡が確認されました。

 静岡新聞によると、
m)で60代の男性が胸の痛みを訴え、搬送先の病院で死亡が確認された。御殿場署が身元の確認を進めている。

 同署によると、男性は同日、仲間2人と入山した。胸の痛みを訴えたため、山小屋関係者の協力で下山し、5合目から救急搬送されたという。


 以上


関連記事
北ア山岳遭難多発 (08月05日)
北アルプスで遭難相次ぐ (09月25日)
長野県民の男性が岐阜県で遭難か (04月11日)
中ア伊那前岳で滑落男性死亡 (12月31日)
日課の出勤前の登山で遭難 (03月01日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):