本日 2515 人 - 昨日 2429 人 - 累計 1970631 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

奥穂高岳で高齢男性滑落

 北アルプスの奥穂高岳で、高齢の男性が滑落し亡くなりました。

 産経ニュースによると、

 29日午前10時25分ごろ、岐阜県高山市の北アルプス奥穂高岳(3190m)の3千メートル付近の岩場から高齢の男性が約100m下に滑落した。
 県警山岳警備隊が発見し山荘に運んだが死亡が確認された。

 高山署によると、現場は登山用のはしごが設置されていた。

 単独で下山中に転落したとみられる。目撃した別の登山者が通報した。同署が身元の確認を進めるとともに転落時の状況を調べている。


 以上、産経ニュース2016.7.29 17:11配信


関連記事
涸沢岳で50代男性凍死 (10月26日)
剱岳では滑落事故 (05月04日)
神奈川の山岳会メンバー西穂で滑落 (02月27日)
北アで1人死亡1人不明 (08月07日)
戸隠できのこ採り男性不明 (10月02日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):