本日 6165 人 - 昨日 4019 人 - 累計 2906115 人
  • 記事検索

RSS

ブナ立尾根丸太橋仮復旧

北アルプスブナ立尾根へ通じる丸太橋が、一時流出しましたが、現在は仮復旧したようです。

北アルプス烏帽子岳へ高瀬ダムから通じるブナ立尾根と言えば、日本三大急登の一つです。

そのルート上の濁沢に架かる丸太橋が、7月26日夜の豪雨で流出していた。

丸太橋は、高瀬ダムから間もなくの濁沢に架かるもの。永久橋ではないので、これまでも流出することはあったようだ。

大町市によると、7月27日午後4時前には、仮復旧したという。
あくまでも仮復旧なので、注意して通行したいところ。

人気の裏銀座にも通じるルートだけに、迅速な対応には感謝したい。


関連記事
高妻山残雪は6月下旬まで (06月14日)
信州の山開き続々と (05月20日)
マッキンリーski滑降に成功した男 (09月05日)
北ア夏山常駐隊の結隊式が行われる (07月13日)
山のテレビ番組 (03月26日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):