本日 1791 人 - 昨日 3618 人 - 累計 1549261 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

聖岳への林道全面通行止続く

 南アルプス聖岳や光岳の登山道に通じる林道は、全面通行止めとなっています。

 南ア聖岳、光岳、易老岳の登山口「易老渡」、「便ヶ島」に通じる登山道は
昨年秋の道路崩落により、車はもちろん歩行でも全面通行止めとなったままですので、ご注意ください。

 通行止になっている道路は、
 ①飯田市道南信濃142号線の「北又渡~光橋」の間5.1km
 ②飯田市道南信濃132号線の「光橋~便ケ島」の間3.1km


 決壊の規模が大きいため、復旧の時期は未定だそうですが、タクシーのみ仮設道路の通行が許され、「易老渡」まで行くことができます。

 聖岳等の登山には、タクシーを利用するしかありません。
 タクシー利用の方法はこちらの案内をご覧ください。★タクシーによる送迎の案内

 なお、通行止に関する情報は、飯田市のホームページをご覧いただくか、飯田市役所にお問い合わせください。(飯田市役所代表:0265-22-4511)
 


関連記事
昭和30年頃の某女子大スキー教室 (01月15日)
山岳遭難の実態から学ぶもの (07月12日)
岳都・松本 山岳フォーラム始まる (11月29日)
登山家田部井淳子さん逝く (10月23日)
登山届は「コンパス」が便利 (05月10日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):