本日 1279 人 - 昨日 1898 人 - 累計 2060337 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

北穂高岳で男性滑落

 北アルプスの北穂高岳で男性が滑落し亡くなりました。

 信濃毎日新聞によると、

 20日午前10時10分頃、北アルプス北穂高岳の北側の鞍部「A沢コル」付近(標高約2700m)で、滑落する登山者を見たとの情報が、近くにいた別の登山者を通じて110番通報が寄せられた。

 県警ヘリコプターが約1時間後に救助し松本市内の病院に搬送したが、死亡が確認された。

 松本署によると、死亡したのは滋賀県の67歳の男性。
 男性は、数百メートル滑落しており、死因は出血性ショックだった。

 男性のご冥福をお祈りします。


 ※報道は実名ですが、当ブログでは個人のプライバシーに配慮し男性としました。


関連記事
旭岳で発見男性は2月の不明者 (07月18日)
鳥甲山スキーの外国人死亡 (03月13日)
五竜岳で心肺停止の男性発見 (05月27日)
朝日も特集ザイテン遭難多発 (09月18日)
信州7月の遭難44件7名死亡 (08月04日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):