本日 2430 人 - 昨日 4080 人 - 累計 2480947 人
  • 記事検索

RSS

鳥海山で男性突然倒れる

 山形県の鳥海山で、登山中の男性が突然倒れ亡くなりました。

 三連休の山岳事故が多発しています。

 高温や天候不良が影響しているかもしれません。山形県庄内地方の17日の天気は曇りでしたが、最高気温27.2℃、湿度81%と非常に蒸し暑い日だったようです。


 産経ニュースによると、

 17日午前7時55分頃、山形県遊佐町の鳥海山で、秋田県由利本荘市の55歳の男性が登山中に突然倒れたと、同行者の男性が119番通報した。

 地元消防などが救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 山形県警によると、男性は同日午前6時ごろ、職場の同僚6人と登山を開始。中腹の山小屋近くで倒れ、消防隊員らが駆け付けたときには、心肺停止の状態だった。

 県警は病死の可能性もあるとみて死因を調べている。

 
 男性のご冥福をお祈りします。



 ※報道は実名ですが、当ブログでは男性とさせていただきました。


関連記事
年末年始の山岳遭難東京が最多 (01月14日)
「山岳救助活動における消防・警察の連携会議」開かれる (07月21日)
槍ヶ岳で男性死亡 (07月16日)
鳥甲山スキーの外国人死亡 (03月13日)
秋田不明男性遺体で発見外傷なし (05月29日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):