本日 1079 人 - 昨日 3436 人 - 累計 1663366 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

奥志賀の魚野川で男性遭難

 信州の奥志賀高原で渓流釣りをしていた男性が遭難し、無事救助されています。

 遭難は登山だけではありません。

 7月9日、長野県山ノ内町の奥志賀高原を流れる魚野川で、渓流釣りをしていて遭難した長野県中野市の32歳の男性が、捜索していた警察や遭対協のメンバーに救助されたようです。男性にケガはないという。

 男性は、前日に渓流に入り、夜になっても帰宅しないことから遭難したものとみられていた。

 魚野川は、天然のイワナがいるということで、渓流釣りの人気の川です。
 しかし。これまでも遭難騒ぎは時々発生しています。十分注意してください。


関連記事
富士山初の死者 (07月26日)
消防防災ヘリ「アルプス」山岳救助57件 (01月26日)
ピッケルが手に刺さった (05月07日)
3月は雪崩遭難が多発した (04月02日)
硫黄岳で男性が不可解な滑落死 (05月21日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):