本日 1 人 - 昨日 3094 人 - 累計 1644653 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

槍ヶ岳で高齢男性救助

 北ア槍ヶ岳で、70代の男性が疲労で歩行困難になり山小屋に収容されました。

 7月8日、北アルプス槍ヶ岳に登山中の愛知県の74歳の男性が、天狗原付近で疲労で歩行困難になり救助要請。

 北ア南部地区遭対協隊員により山小屋に収容されました。

 男性は7月6日二人で上高地から入山し、下山中に歩行困難になったようです。


 高齢者の疲労、熱中症などの体調不良が増えています。何度も言いますがくれぐれも慎重な登山をしてください。選択を間違えないように!


関連記事
荒船山で母子遭難か (09月28日)
野沢温泉外国人女性が遭難騒ぎ (02月17日)
ロッククライミングでまた滑落 (08月12日)
雨飾山4人のうち3人が遭難 (05月09日)
北穂高岳で千葉の男性が滑落 (09月12日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):