本日 1259 人 - 昨日 2837 人 - 累計 3065296 人
  • 記事検索

RSS

中ア千畳敷で男性病死か

 中央アルプスの千畳敷の登山道で、男性が突然倒れ亡くなりました。

 昨日、仲間と木曽駒ヶ岳に登山をしていた70代の男性が、下山中に突然倒れ、長野県警のヘリで病院へ搬送されましたがその後死亡が確認されました。

 死因は病死と見られています。

 昨日も長野市内も暑かったのですが、中アはどうだったのでしょうか。何れにしても、高齢者の登山中の体調不良が増えています。ご注意下さい。


 男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
ヘリ事故から一か月 (04月08日)
御嶽山が噴火 8人重軽傷250人孤立 (09月27日)
涸沢岳で女性滑落 (08月16日)
空木岳の遭難から2週間 (07月11日)
妻子とスキー場を訪れた男性相次いで死亡 (03月22日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):