本日 1255 人 - 昨日 1892 人 - 累計 1823069 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

本白根山コマクサ大群落見頃

画像 本白根山のコマクサが見頃をむかえました。






画像 コマクサと言えば、北アルプスの燕岳や乗鞍岳が有名ですが、群馬県嬬恋村と草津町に跨る「本白根山」(もとしらねさん)(標高2,171m)の大群落も見逃してはいけない。






画像 そのコマクサの大群落が見頃となってきた。

 登山道脇の中央火口壁の斜面や火口壁の尾根伝いの至る所にコマクサが群落している。まったく探す必要はない。



画像 この日(7/7)は、見頃となったコマクサの群落を一目見ようと高齢者のグループや、高そうなカメラを持ったカメラマンが多かった。

 本白根山のコマクサは、ロープウェイとリフトを使うと汗をかくことなく5分で群生地へ到着できる。

 できれば火口壁を回るように歩き、遊歩道最高地点まで行ってほしい。その経路脇にもコマクサ、そしてコマクサ。


画像 希少なものとなった白い駒草も見つけることが出来ました。これは良いことありますよ。

 コマクサの花言葉を知っていますか、「高嶺の花」です。そういうわけ。



画像 本白根のトレッキングは他にも見どころがあります。
 時間があれば鏡池は是非見ておきたいところ。





画像 復路はロープウェイを使わないで下山するのもいいが、こちらはそれなりの装備と体力は必要となる。途中の富貴の原池、殺傷ヶ原も見どころ。


関連記事
自民党ヘリ有料化条例案提出 (03月02日)
北ア夏山常駐パトロール隊任期終了 (08月27日)
「ココヘリ」は捜索活動を変えるか (07月11日)
御嶽山三の池ルート規制解除 (07月17日)
御嶽山規制緩和 (04月06日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):