本日 1656 人 - 昨日 2822 人 - 累計 1739368 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

長野県登山安全ガイドライン策定

 長野県は、「登山を安全に楽しむためのガイドライン」を策定し公表した。

 このガイドラインは、長野県登山安全条例の規定による「登山者が登山を安全に楽しむための指針」を、専門家の意見を聞いて策定したという。

 ガイドラインでは、登山をする前の心構えから登山中の体調管理など、全93項目が掲載されている。


 ガイドラインの概要はつぎのとおり

1 登山をする前の心構え
 ・ 普段から健康管理
 ・ 「自己責任」の上で行動するという意識
 ・ 遭難する可能性があるという意識を持つ
 ・ 長時間の運動負荷に十分耐えられる体力を身につける

2 登山を計画する
 ①パーティ(自分)に合った山とコースを選ぶ
 ②余裕のある行動時間の設定をする
 ③必要な食糧と水分の準備をする
 ④単独登山を避けパーティで登山する
 ⑤登山計画書の作成・提出する
 ⑥山岳保険に入る

3 登山前の準備
 ①ウェア・装備の基本的な考え方
 ②必要な装備をする
 ③山や状況にあったウェアリング
 ④出発前にはしっかり情報収集をする
 ⑤出発前の体調チェック

4 登山中
 ①体調管理
 ②状況確認と判断
 ③難所の越え方
 ④休憩に適した場所と休み方
 ⑤登山中のマナー
 ⑥自然への配慮など

5 宿泊中
  山小屋およびテント場を利用

6 リスク回避
 ①単独登山は避ける
 ②中高年は過信せず自分にあった登山
 ③悪天候
 ④道迷い
 ⑤低体温症
 ⑥高山病
 ⑦熱中症
 ⑧循環器系の病気(心疾患、脳血管障害)
 ⑨火山への登山
 ⑩救助要請

 ぜひ、安全登山のためにガイドラインを一読してください。

 なお、長野県の「登山を安全に楽しむためのガイドライン」の全文はこちら


 


関連記事
信州の山岳も登山届義務化へ (11月21日)
岐阜県無届登山は過料5万円 (12月23日)
7月は低体温症に注意 (07月20日)
上高地乗鞍無料バスを利用しよう! (10月10日)
硫黄岳登山口へ駐車場整備 (07月03日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):