本日 2482 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2758371 人
  • 記事検索

RSS

徳島で遭難の夫婦は無事

 徳島県の山に登って、遭難した夫婦は翌日無事下山した。

 共同通信によると、


 徳島県三好市の三嶺(1894m)周辺に登山に出かけた香川県さぬき市の会社役員の男性(60)と妻(58)が11日、予定時間を過ぎても下山しないと通報があった。

 12日午前7時20分ごろ、三好市東祖谷西山の天狗塚登山口付近で、下山してきた2人を消防関係者が発見した。けがはなかった。

 三好署によると2人は「道に迷った。携帯電話もつながらないので野宿し、明るくなったので下山してきた」などと話しているという。

 2人は11日午前、三好市内のホテルをチェックアウト。同日午後4時に登山口でタクシーと待ち合わせをしていたが下山せず、運転手が119番した。



 以上、共同通信2016/6/12 10:59


 無事発見され本当によかったですね。夫婦が遭難した場合の生還率は高いという話も、、、。


関連記事
北ア常念岳で男性滑落 (05月11日)
お盆期間中の遭難10件 (08月24日)
空木岳の遭難から2週間 (07月11日)
御嶽山捜索 明日調査隊派遣 (06月09日)
登山中黒部ダム湖に転落死亡 (10月10日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):