本日 1031 人 - 昨日 5034 人 - 累計 2789022 人
  • 記事検索

RSS

鈴鹿山系で男性谷に滑落か

 鈴鹿山系の山に登ったまま不明となっていた男性が、川の中に倒れているところを発見されましたが、死亡が確認されたようです。

 産経ニュースによると

 滋賀県警は29日、同県と三重県の県境にある鈴鹿山系の山に登り、22日から連絡が取れなくなっていた京都市の男性61歳が谷に倒れているのを発見した。
県防災ヘリコプターで収容したが、死亡が確認された。

 東近江署によると、男性は滋賀県東近江市佐目町の谷を流れる川の中であおむけになって倒れていた。滑落し全身を強く打ったとみられる。

 男性は21日朝に「日帰りで登山に行く」と言って出掛けたが、同日には帰宅せず、22日朝、携帯電話から妻に「(今日は)帰れる」と伝えた後、連絡が取れなくなっていた。

 以上、産経ニュースより


 ※報道は実名ですが、当ブログでは個人のプライバシーに配慮し匿名としました。


関連記事
富山一日で二人亡くなっていた (05月03日)
自分の足に石を落とし重傷 (06月03日)
涸沢登山道で横浜の男性滑落 (07月18日)
槍と赤岳で遭難発生 (10月27日)
北ア 奥穂高岳で4人が救助要請 (06月29日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):