本日 1077 人 - 昨日 2091 人 - 累計 2206548 人
  • 記事検索

RSS

信州クマ目撃情報相次ぐ

 長野県内でクアの目撃情報が相次いでいます。クマが活発に行動しているようです。

 塩尻市では、中心市街地にあるJR塩尻駅附近で、クマが出没し目撃情報が相次ぎました。

 クマの体調は、1.5mほどということです。テレビのニュースでは、はっきりと市街地を走り回る熊が捉えられていました。


 先日、当会が山行した上田市の独鈷山でも、山頂付近でクマが目撃されたようです。
 とは言っても、ここはクマが生息していてもおかしくありません。入山する人間が注意するしかありません。


 今年は、早い時期からクマが活発に行動しているようです。鈴を携行するなど万全の対策で入山しましょう。


 熊対策は次を参考にしてください。
今年はクマの活動が早い


関連記事
「妙高戸隠連山国立公園の風景」写真展 (06月01日)
市川海老蔵の『いのちを守る森』づくり (05月30日)
猿倉・横尾で脱水予防啓発活動 (08月26日)
2016岳都松本山岳フォーラム (09月24日)
「信州登山案内人」試験が行われます (04月02日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):