本日 6130 人 - 昨日 4019 人 - 累計 2906080 人
  • 記事検索

RSS

湯ノ丸高原を歩く

湯ノ丸山キャンプ場1807 緑に包まれた湯ノ丸高原を歩いてきました。






緑の中を歩く1809 11時入山という、余りすすめられない山行でしたが、行程8キロを2時間半で踏破、いい汗かけました。

 緑の中を歩くのは素晴らしいですね。新しいエネルギーをもらえるような気がします。

 ここ湯ノ丸高原は、まもなくつつじ祭り(6/10~7/3)が始まりますが、一足早い入山です。

つつじ道 所々、ムラサキヤシオツツジも咲いていました。鹿沢温泉へ通じる道路沿いには鬼ツツジが満開です。



小烏帽子岳1837 まずは、湯ノ丸キャンプ場から小烏帽子岳、そして烏帽子岳、つつじ平を通ってゲレンデを下りゴール。(写真は小烏帽子岳から烏帽子岳を仰ぐ)





烏帽子岳山頂1848(烏帽子岳山頂)


 湯ノ丸山は、昨年、長野県登山競技会の会場となった場所でもある、東御市にある湯ノ丸山と烏帽子岳は、二つを日帰り登山する人も多く、里山+アルファーを目標にする人にはとてもいい場所です。



ゲレンデ1900 つつじ祭りの期間中は、リフトも運行されます。湯ノ丸山頂も近くなりますから、期間中の山行がおススメです。


関連記事
焼額山山頂は静かな雪原が広がる (03月03日)
毛無山(野沢)は春の雪 (03月08日)
笠ヶ岳タケノコ採り山行 (07月13日)
2日連続で登りたい鴨ヶ岳? (04月20日)
戸隠奥社神雪参りトレッキング (02月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):