本日 211 人 - 昨日 1872 人 - 累計 1820133 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

弥彦山スカイラインで事件

画像 弥彦山を走る総延長13.7kmの弥彦山スカイラインの眺望は素晴らしい。
 これは偶然ですが、事件が起きていたのです。



 今週末は山には行ったものの、歩いてではなく車で走ってきたもの。

画像  天気も良く、山も海も青く、スカイブルーとマリンブルーとで本当に気持ちのいいドライブとなりました。

 弥彦山は標高634mの低山ですが、海抜0メートルからそびえ立つ山だから、信州の山とは違う。
 海抜0メートルから歩いて登るというのもやってみたいもの。

 日本海側はかなり切り立っているように見える。日本海はこの日は波も静かで凪でした。

 海を見ながら山麓を走る道はやはりいい。海なし県信州人には羨ましい限り。

画像 弥彦山へは、弥彦神社付近からロープウェイを使えばアクセスは容易だ。
 弥彦神社から歩いて登れば90分ほどかかるようだ。

 山頂には、弥彦神社奥社と放送局などの電波塔が立ち並ぶ。信州で言えば美ヶ原と行ったところ。
 これらの送信局の電波障害となるという理由で、山頂付近ではアマチュア無線の使用自粛のルールがあるらしい。


 こんな事件を新潟日報が伝えています。

【弥彦山スカイラインで身元不明遺体】

 14日午後8時半前、新潟市西蒲区間瀬の県道「弥彦山スカイライン」で、通り掛かった男子大学生から「遺体を発見した」と119番通報があった。
 
 遺体は成人女性で、西蒲署が身元を調べるとともに事件、事故の両面で捜査している。

 同署によると、遺体は道路に倒れており、頭部に何かにぶつけたような外傷があった。身長約150センチ、白と黒のシャツ、茶色のシャツを重ね着し、グレーのズボンと黒の靴下を履いていた。靴は履いていなかった。

 以上


関連記事
アルペンルート全線開通 (04月14日)
八ヶ岳開山祭は行者小屋 (06月05日)
北アルプス情報 (12月30日)
消防防災ヘリ有料化議論 (04月18日)
駒ヶ岳ロープウェーが夏ダイヤに (04月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):