本日 253 人 - 昨日 7584 人 - 累計 2629212 人
  • 記事検索

RSS

入笠山へ釣りに行った男性道迷い

 長野県富士見町の入笠山に釣りに行った男性が遭難しました。

 信越放送によると、

 入笠山に釣りに行った82歳の男性が道に迷って戻れなくなり、警察があす朝から捜索します。

 行方がわからなくなっているのは、富士見町の82歳の男性です。

 警察によりますと、男性はきょう午後、1人で入笠山の白谷川に渓流釣りに出かけましたが、午後5時ごろ、道に迷ったと連絡を受けた家族が、警察に救助を求めました。

 男性は携帯電話を持っていて、今のところけがはないということです。

 警察があす朝から捜索にあたる予定です。

 以上


関連記事
山菜取り遭難が発生しています (05月19日)
韓国人遭難事故を検証 (09月10日)
槍ヶ岳の夫婦は無事下山 (01月01日)
ヘリ事故から一か月 (04月08日)
「山の日」の遭難4件 (08月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 続報 | 2016/05/15 18:48
 今朝、男性は自力で下山しました。ケガはないようです。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):