本日 988 人 - 昨日 2221 人 - 累計 3077800 人
  • 記事検索

RSS

常念で救助要請の男性死亡

 北ア常念岳で、滑落し救助を求めていた男性は発見されましたが、死亡しているのが確認されました。

 11日付けのブログでお伝えしました常念岳滑落事故の続報です。


 信濃毎日新聞は13日、

 5月10日に北アルプスの常念岳に入山し、滑落したと通報してきた東京都の52歳男性は、12日早朝、前常念岳への稜線から約500m下で、木に引っ掛かった状態で発見されましたが、低体温症で死亡が確認されたと伝えました。

 大変残念な結果となってしまいました。

 男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
上田の独鈷山で男性病死 (05月24日)
長野県小谷村で高齢者雪の下敷きに (02月22日)
白馬乗鞍BCでケガ救助待つ (02月19日)
御嶽山調査隊は10日有力 (06月08日)
奥秩父山地で87歳滑落 (11月13日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):