本日 2326 人 - 昨日 3212 人 - 累計 3009213 人
  • 記事検索

RSS

須坂高校県大会出場決める

 北信越高校野球長野県大会地区予選準々決勝で、須坂高校は更級農業高校を八回コールドで下し、県大会出場を決めました。

 第134回北信越地区高校野球長野県大会北信予選会、県大会への代表決定戦を兼ねる準々決勝が4日行われ、須坂高校は更級農業高校と対戦した。

 須坂は初回に先取点を奪われたもののその裏逆転し序盤は接戦となる。中盤は0が続き、7回裏に2点、8回裏に3点をとり、9対2でコールド勝ち。

 須坂高校の県大会出場は、7季ぶり14回目となる。

 この試合も、エース玉井が完投した。球速がそれほど速いわけではないが、コントロールとスライダーの切れがいい。

 さて、県大会出場権は得たものの、一つでも多く勝って、県大会を有利に進めたいところ。

 準決勝の相手は、強豪の長野日大。これまでも幾度となく対戦している相手。選抜帰りの日大を下した時のような試合をしてほしいもの。

 準決勝は、5月7日(土)正午 長野県営球場で行われる。

 準々決勝のスコアは次のとおり

 更級農業 101 000 00  =2
 須  坂 310 000 23×  =9


関連記事
りんどう祭 明日から一般公開 (07月03日)
須坂高シード校松本第一破る (07月14日)
インターハイ続報須坂勢のクラシカルは (02月07日)
春高伊那駅伝で須坂高健闘 (03月24日)
今日号砲「長野県縦断駅伝」 (11月15日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):