本日 239 人 - 昨日 2309 人 - 累計 2052909 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

白馬乗鞍バックカントリーで行動不能

白馬乗鞍・天狗原2953 北ア白馬乗鞍岳でバックカントリースキーをしていた男性が転倒し、行動不能となり救助を求めた。

 北アルプスの白馬乗鞍岳は、バックカントリースキーのメッカで、春スキーの人気も高く多くの入山者訪れる山だ。

 先週の土曜日(4/23)、二人パーティーで入山した群馬県の55歳の男性が、バックカントリースキー中に転倒し行動不能となった。

 同行者が救助要請し長野県警ヘリで救助された。

 幸い左股関節負傷の軽傷だった模様。

 毎年、春スキーで遭難が発生する白馬乗鞍岳です。天候や雪の状態により条件が大きく変わる山スキー。
 十分に注意し、決して甘くみてはいけません。


 ※写真は、2015年4月18日撮影。天狗原付近から白馬乗鞍岳の東斜面を映す。


関連記事
木曽駒不明男性に関する情報 (12月12日)
自分の足に石を落とし重傷 (06月03日)
北ア奥大日岳で高齢男性病死 (08月04日)
赤岳頂上から男性滑落 (10月19日)
妙高山で遭難の男性収容 (04月28日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):