本日 2875 人 - 昨日 3387 人 - 累計 1644433 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

日本山岳協会も義援金を募集

 公益社団法人 日本山岳協会は、熊本、大分の地震の被災者のために、義援金の募集を始めた。

 4月21日、公益社団法人 日本山岳協会は、会長名でメッセージを出し、熊本、大分の地震の被災者のために義援金を呼び掛けた。


 メッセージは次のとおり

 去る4 月14 日の前震から始まった熊本・大分両県を中心とした群発地震は、甚大な被害をもたらしました。被災された方々やご関係の方々に対し、心よりお見舞いを申し上げます。

 日本山岳協会では、日本の山仲間の皆さんに被災地の復興と被災者の救援のための義援金を呼びかけることに致しました。

 日頃から登山やスポーツクライミングを通じて国民の健康増進と青少年の健全育成を推進している本協会としても、登山及びスポーツクライミングの普及・振興に日頃からご協力いただいている方々の惨状を救済すべく微力ながら援助をしたいと考えます。

 是非、皆様のご協力をお願いします。募金は個人、団体を問いません。


             公益社団法人 日本山岳協会  会長 八木原 圀明


  義援募金の送金方法等は、日本山岳協会のホームページをご覧ください。
   ★日本山岳会ホームページ
  


関連記事
ヘリの山岳救助活動に遭遇したら  (12月29日)
火山登山者向け情報提供HPリニューアル (03月22日)
里山は熊の活動が多くなる (09月29日)
噴火前の御嶽山剣ヶ峰 (10月07日)
釈由美子さん次は冬山へ (12月01日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):