本日 2952 人 - 昨日 3196 人 - 累計 2491502 人
  • 記事検索

RSS

ホワイトガソリン列車内持込み禁止に

 JRの鉄道車内へ、ホワイトガソリンや灯油の持込みが出来なくなります。

 JRグループは、昨年発生したのぞみ車内での放火事件を受け、車内に持ち込める手回り品のルールを厳格化すると発表しました。

 これにより、登山に使用するホワイトガソリンや灯油は、列車内への持込みが一切できなくなります。
 これらの燃料を使用する人は鉄道を利用しての山行が出来なくなるということ。

 なお、固形燃料なら2キロ(容器含む)以内、カセットガスなら2リットル又は2キロ(容器含む)以内なら、これからも持込みOKだ。

 このルール改正は、4月28日から

 ルール改正の詳細は、JRのホームページか、右の表をご覧ください。20160331-00000008-wordleaf-09a2010ec0f629df3c5e4c52824ee8dd2


 まさかあの事件が、こんなところにも影響を及ぼすとは、、、。

 ちょっとした燃料革命が起きるかもしれません。高地、寒冷地では、ホワイトガソリンのストーブは有効なだけに、鉄道車内に持ち込めないとなると、持参する燃料に応じた交通手段を検討する必要がありますね。

 ご注意ください。


 ※JRグループとは、
北海道旅客鉄道株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
東海旅客鉄道株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
四国旅客鉄道株式会社
九州旅客鉄道株式会社


関連記事
菅平スノーキャット運行開始 (01月23日)
八方尾根スキー講習を開催 (03月16日)
長野県警山岳遭難救助隊にきく (05月12日)
信州の山岳も登山届義務化へ (11月21日)
火山噴火対策5億5300万円 (09月07日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):