本日 398 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2765616 人
  • 記事検索

RSS

ヤマケイから新しい地図

9784635005364_fin 「山と溪谷社」から新しい地図が発売されました。「読図ができる登山地図」になっているという。

 ヤマケイの「読図ができる登山地図」は、縮尺2万5000分の1、詳細な等高線、岩場や崖記号も再現している。

 ルート上にコースタイムほか、危険箇所や注意が必要なポイント、展望、お花畑などの最新情報が掲載されている。

 裏面には、山行計画や山座同定に便利な総図と核心部詳細図がある。

 紙は擦れに強い合成紙(ユポ紙)が使われ、汚れや水から守ってくれる。

 サイズはA1で、折りたたんで付属のビニールケースに入れて携行できる。


関連記事
スキーの歴史 (02月02日)
長野のノースフェースはファンション専門 (12月29日)
山岳通信エリアマップ (07月01日)
重要なのはインソール (02月21日)
マップサイト比較 (12月04日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):