本日 723 人 - 昨日 2884 人 - 累計 2324331 人
  • 記事検索

RSS

鳥甲山の山スキーで遭難

山容 信州の秋山郷にそびえる鳥甲山で、山スキーをしていた外国人男性が行方不明になっています。

 3月11日、長野県栄村の秋山郷にある鳥甲山(とりかぶとやま)(標高2,038m)で、バックカントリースキーをしていた同行者の男性が不明となったと、外国人男性が旅館を通じて消防に通報したようだ。

 信濃毎日新聞が伝えている。

 二人の国籍はともにカナダのようです。


2003_0417_133437-DSC00024 豪雪地で有名な秋山郷ですので、場所によっては1m以上は積もっていると考えられます。

 今日は、長野県北部の天候があまりよくないが、ヘリコプターが飛べたのか心配です。
 一刻も早く救出されること願います。


※冒頭の写真は昨年9月に撮影したもの。
 下の写真は2003年4月に撮影したもので、手前が屋敷温泉、その奥が屋敷山、左が鳥甲山。


関連記事
黒部川上ノ廊下で滑落か (08月15日)
鹿島槍で二人遭難救助待つ (03月21日)
硫黄岳で男性が不可解な滑落死 (05月21日)
滑落した女子高生を救助 阿弥陀岳 (03月09日)
滑落事故の雪崩調査員のNPOがコメント (02月13日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):