本日 337 人 - 昨日 2667 人 - 累計 3370613 人
  • 記事検索

RSS

「西駒ヶ岳」って、どこ?

 「西駒ヶ岳」という山はありません。実はこれ、、、。

 「西駒ヶ岳」とは、正式には、中央アルプス・駒ヶ岳又は木曽駒ヶ岳が正しい呼び方です。

 2月28日付けのブログで、「中ア西駒で遭難相次ぐ」とのタイトルで、「中央アルプスの西駒ヶ岳周辺で、山岳遭難が4件発生した。」とアップした遭難事故がありました。

 最初に断れば良かったのですが、マスコミの報道では、中ア駒ヶ岳又は木曽駒ヶ岳と正式名称で報道しています。
 当会で報道の一部を変え「西駒」としました。


 「木曽駒ヶ岳」を「西駒ヶ岳」と呼ぶのは、特に信州でも伊那谷の人に多いです。木曽谷では間違っても呼びません。
(こちらのブログ参照 東西駒ヶ岳と呼ぶのは

 ですから、ネットで「西駒」又は「西駒ヶ岳」と使っている場合は、信州伊那谷出身者かもしれません。それかこだわりを持っている人、あるいは当会のブログをコピーした文書でしょう。

 今後、当会で「西駒」又は「西駒ヶ岳」とした場合は、中央アルプスの木曽駒ヶ岳のことですので、ご理解をお願いします。


関連記事
釈由美子の「私を穂高に連れてって」 (12月25日)
ヒカリゴケが自生する山 笠岳 (07月14日)
タラの芽が切られる (05月11日)
群馬県山岳連盟主催登山教室 (06月07日)
山グレーディング山梨・静岡・新潟も (05月16日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):