本日 3981 人 - 昨日 6437 人 - 累計 2910368 人
  • 記事検索

RSS

唐松岳で男性が救助要請

 北アルプスの唐松岳で、男性が道に迷い救助を待っている。

 信濃毎日新聞によると、

 27日、唐松岳の八方尾根の標高2,000m付近で、松本市の50歳の男性が道に迷い救助を要請。

 男性は、日帰りの予定で単独で入山し、吹雪にあったらしい。

 冬山の装備と食料を持っているという。県警では、28日に救助に向かうという。


関連記事
冬山登山の警告! (12月19日)
鹿島槍五日ぶりに救助も (08月18日)
北ア三人の死亡を確認 (09月09日)
止まらぬキノコ採り遭難 (10月04日)
鳩ヶ湯温泉旅館従業員2名遭難か (02月18日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 続報 | 2016/02/28 19:06
 2/28に無事救助されました
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):