本日 251 人 - 昨日 7584 人 - 累計 2629210 人
  • 記事検索

RSS

あの滑落女子高生次はエベレスト目指す

 冬の阿弥陀岳から滑落し、無事救出されたあの女子高生が大学生となり、エベレストに挑戦するという。

 平成27年3月、八ヶ岳連峰の阿弥陀岳で200m滑落し、翌日、ほぼ無傷で発見救助され世間を驚かさせ遭難事故があった。

 あの時の女子高生が、早稲田大学に進学し、今はエベレストに挑戦するため日々トレーニングを積んでいるというのだ。
 昨日(2/26)の日本テレビ系「NEWSZERO」で特集がされたもの。

 やはりただの女子高生ではなかったようだ。

 今では、日本人として最年少登頂を目指しているという。強靭な精神力と日々のトレーニングにより、是非、成し遂げてほしい。エールを送ります。


 ※当時の滑落事故の詳細はこちらのブログをご覧ください。
女子高生滑落し不明 八ヶ岳

滑落した女子高生を救助 阿弥陀岳


阿弥陀岳女子高生滑落事故の詳細

阿弥陀岳女子高生滑落事故で新事実




関連記事
長野県警夏山情報 (07月25日)
渋峠スキー場は春スキー真っ盛り (05月08日)
大町登山案内人組合100周年 (05月13日)
滑走可能な信州のスキー場 (11月28日)
細川たかしの演歌「北岳」が発売  (08月25日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):