本日 1795 人 - 昨日 2019 人 - 累計 1819845 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

向こう1週間は高温多雨

 向こう1か月の予報が発表になりました。気温は高めで、降水量は多め。

 2月18日、気象庁が発表した向こう1か月の関東甲信地方の予報では、

 平年に比べ晴れの日が少なく、平均気温は、高い確率で60%。
 降水量は、平年並または多い確率ともに40%。
 日照時間は、平年並または少ない確率ともに40%となっています。

 週別では、1週目(2/20-2/26)は、気温の高い確率60%と、非常に高温となる予報です。

 2週目以降(2/27-3/18)は、平年並または高い確率ともに40%となっています。

 このままでは、今冬は短いスキーシーズンとなってしまいそうです。いろんなところにも影響が出るのではないでしょうか。


関連記事
2015信州の夜明け (01月01日)
名も無き焼酎 (12月18日)
暗い朝は終わり (01月14日)
八方尾根雪化粧 (10月19日)
激戦の2015全日本スキー技術選 (03月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):