本日 1052 人 - 昨日 2091 人 - 累計 2206523 人
  • 記事検索

RSS

北ア山麓は大雪

 昨日夕方から、長野県北部は大雪となり、大雪警報が発令されまとまった雪が降った。

 北アルプス山麓の白馬村や小谷村では、今朝までにかなりの降雪があったもよう。

 午前5時までの24時間に降った雪の量は、白馬で48cm、小谷で37cm、大町で36cmだった。

 これにより累積降雪量は白馬が254cm、小谷が325cmとなったが、平年より2mは少ない状況だ。

 明日の長野県内は全域で快晴の予報。スキーに山に出かけましょう。


関連記事
冬到来 「雪の朝」 (12月06日)
大雪の週末 雪片付けにおわれる (02月15日)
軽井沢スキーシーズン到来 (11月03日)
全日本スキー技術選手権開幕 (03月08日)
関東甲信大雪の予報 (01月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):