本日 289 人 - 昨日 2475 人 - 累計 2216215 人
  • 記事検索

RSS

インターハイ続報須坂勢のクラシカルは

 インターハイスキーに出場している須坂高校の二人は、今日は10キロクラシカルに出場した。

 大会三日目の7日は、男子10キロ、クラシカルレースが行われ、須坂高校の中山君が85位、武田君が113位だった。

 まだ二年生。来年に向かって一層飛躍してほしい。(スキー部員は、シーズンまでに進学が決まらないとスキーに専念できないので、来シーズンも競技を続けているかは不明)

 クロスカントリーの選手の過酷さは大変なもの。複合の荻原健治兄弟らの活躍で、少しはテレビに映るようになったが、県レベル大会、いや全国大会でもそうかもしれないが、観客のいないコースをとにかく前を見て息をきらし、自分と戦い、タイムと戦う。

 天気があれれば、鼻水を出てくることもあるが、とにかく孤独な戦いを彼らはしている。

 須坂から出るだけでも大したもの、OBの一人としてエールを送りたい。


関連記事
2015須坂高校志願者確定1.17倍 (03月05日)
須坂高校1回戦を突破 (04月29日)
秋季北信越高校野球 須坂辛勝 (08月31日)
須坂2回戦突破 (05月02日)
北信越高校野球予選 須坂高惜敗 (05月03日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):