本日 375 人 - 昨日 3326 人 - 累計 2992206 人
  • 記事検索

RSS

第16回全日本山岳スキー競技大会

 第16回全日本山岳スキー競技会の申し込みが始まった。今年も秋田県駒ヶ岳を会場に行われる。

 雪山登行とスキー滑降の合計タイムで競う山岳スキー競技。年々、競技人口も増加してきたようであるが、その苛酷さから日頃の鍛錬が不可欠である。

 競技は、各クラス毎に一斉スタートする雪山登行と、ゼッケン順に1分間隔でスタートする滑降競技のタイムで競うもの。

 合計タイムに換算する際は、滑降競技のタイムを6倍して、登行競技の時間に加算する。

 大会は、秋田県山岳連盟の主催であることから、秋田県大会を兼ねている。

 自信のある方は是非参加してみよう。

 大会の開催要項や申込みはこちらをご覧ください。
大会実施要項


関連記事
立山室堂積雪75センチ (11月12日)
今度は、蔵王山で火山性微動  (10月09日)
北部登山口の新名称は「南アルプス戸台口」 (09月25日)
上高地トンネルが開通する (05月25日)
ファーストエイド講習会が開催されます (09月10日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):