本日 2406 人 - 昨日 3326 人 - 累計 2994237 人
  • 記事検索

RSS

菅平スノーキャット運行開始

IMGP2147 根子岳山麓を登る「スノーキャット」が、今シーズンの運行を開始した。

 雪不足のため運行が見送られていた根子岳のスノーキャットが、本日(1/23)より、今シーズンの運行を始めた。

 まだ十分な積雪がないため、根子岳避難小屋(スキー場頂上より約1キロ地点)で折り返し運転となるようで、料金も1000円となっている。
 これはこれで1000円ならお得かもしれない。


 もう一降りとなれば、山頂までの運行となるかもしれない。
 このスノーキャット、実は「根子岳ガイドツアースノーキャット」となっており、ちゃんとガイドが同行し、終点の山頂付近では、パノラマの山々の案内もしくれる。

 下山の滑走はフリーとなるが、圧雪コースを滑走すれば迷うことはない。

 フル運行となれば、約25分で標高2170mの根子岳山頂直下まで運んでくれる。料金は大人3300円で、3キロのダウンヒルを楽しめる。

 冬の根子岳もいいですよー
 


関連記事
セルフチェックin美ヶ原開催 (05月24日)
おんたけスキー場オープン (02月26日)
パワースポット「分杭峠」 (09月30日)
長野県警 全国初「登山安全対策課」設置へ (12月02日)
主な山開きに日程 (04月28日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):