本日 2526 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2758415 人
  • 記事検索

RSS

野沢温泉コース外で6人遭難

毛無山山頂2256 長野県の野沢温泉スキー場で、コース外を滑走していた外国人6人が遭難している。

注意書き2331 今シーズンも野沢温泉村のスキー場のコース外滑走で遭難が発生しました。

 信越放送によると、

 野沢温泉スキー場でフィンランド人6人がコースの外を滑っていて遭難しました。

 救助活動は悪天候のため中断し、県警はあすの朝、再開することにしています。

 午後2時過ぎ、野沢温泉スキー場のパトロール本部にフィンランド人の男性から「仲間が遭難して身動きが取れなくなっている」と救助要請がありました。

 遭難したのはフィンランド人の男性6人で、毛無山から赤滝川方面に向けて滑っていたところ、身動きが取れなくなったということです。

 現場はスキー場のコースの外です。

 救助に向かった県警のヘリコプターが毛無山の南側の斜面の沢筋で6人を確認しましたが、天候が悪化したため救助はできませんでした。

 県警によりますと6人は無事で、携帯電話で連絡は取れているということです。

 警察はあす朝、天候の回復を待ってヘリコプターで再び救助に向かうことにしています。


看板2332 昨シーズンもコース外で遭難が多発した野沢温泉スキー場ですが、外国語表記の注意看板を立てるなどして、注意喚起をしてきたところですが、今年も遭難が発生してしまいました。(写真の看板は、赤滝川方向をふさぐように立っている)

 今シーズンは、雪不足から、バンクカントリーでの滑走や山スキーも十分にできないことから、遭難もほとんど発生していなかったのですが、、。

 明日、無事に救助されることを願います。


 ※おことわり、写真はいずれも昨シーズンに撮影したものです。1枚目が毛無山山頂の電波塔。2枚目と3枚目は、頂上から赤滝川方向をふさぐように立てられた看板。


関連記事
浅間山の大噴火 (12月22日)
北アザイテンで男性滑落 (09月03日)
黒姫山で遭難三日後に下山 (05月16日)
長野県民の男性が岐阜県で遭難か (04月11日)
白馬乗鞍BCでケガ救助待つ (02月19日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 続報 | 2016/01/13 12:12
遭難していた6人は、九時前に、ヘリコプターにより無事救助されました。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):