本日 323 人 - 昨日 3326 人 - 累計 2992154 人
  • 記事検索

RSS

大晦日の信州山岳まずまずの天気

 大晦日の信州の山岳の天気は、いまのところまずまずのようです。

 北アルプスの白馬三山、後立山連峰、穂高連峰も山が見えています。まずまずの天気のようです。

 中央アルプスは、上部にガスがかかっているようです。

 八ヶ岳連峰は、全山山頂まで見えています。

 長野県北部の平地では、現在(9:00)、霧が発生しています。このあと、低気圧が東に進み、気圧の谷の影響を受けるため、昼過ぎから天気が崩れる予報となっています。

 北部の山に入山している方は注意が必要です。


関連記事
日本三大急登 (06月16日)
北ア夏山常駐パトロール隊任期終了 (08月27日)
第18回上高地閉山式 (11月13日)
群馬県もグレーディング作成へ (01月07日)
白馬で「山の日」制定記念シンポ (08月05日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):