本日 2263 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2758152 人
  • 記事検索

RSS

浅間山を望む絶景のテラス

全容0007 浅間連峰の黒斑山で、雪化粧した浅間山を望む最高のテラスでの珈琲タイムを、、。





カップ0038 この浅間山のスケールは絶景です。ここで珈琲を飲める幸せこの上ない。

 空はピーカンで雲一つなく、暖冬で雪が少なく風も微風。

 こんな日に山に行かずしてどこに行く。



スピーカー0049 長野県登山安全条例が施行され最初の週末、活火山に近い浅間山外輪山の様子はどうなのか。
(写真は黒斑山にある監視カメラと防災無線)

 ビジターセンターの駐車場は、外周が車で埋まり道路にも溢れている盛況ぶり。推定入山者100名。


シェルター下0084 積雪は、槍ヶ鞘の下、トーミの頭から黒斑山方向の林内で5センチ程度。日向はほとんどない。
 ただし、雪が少なくても、雪の下が凍結している箇所があるため、下りは要注意。

 軽アイゼンでちょうど良かった。アイゼンは、雪が少なく石にひっかかりアイゼンワークが大変かもしれない。

トーミ0002 下る頃には、南斜面のトーミの頭下はぬかるんでしまった。これはこれで嫌なものだ。

 あと30センチほど降ってくれれば、石ゴロも雪の下となり歩きやすくなるのではないか。

 今シーズン三度目の浅間連峰で最高の日となった。見えるべき山が全て見えスカッとした。

黒斑山0055 冬山入門的な黒斑山(写真)だが、噴火警戒レベル2の浅間山から3キロ圏。長野県登山安全条例を遵守し、活火山に入山する際に必要なフル装備を携行。

 ヘルメット、無線機を持っている人は、私以外に誰もいませんでした。何も変わっていませんね。

 今日で登り納めでした。
 来年の山行計画は、年内に公表します。皆さんも今から計画を立てましょう。


関連記事
花咲き誇る立秋の入笠山 (08月14日)
木曽駒ヶ岳に行ったよ (02月11日)
GWの飯綱・戸隠 (05月05日)
連休の締めくくりは金峰山 (07月21日)
それぞれの山行 (06月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):