本日 170 人 - 昨日 2670 人 - 累計 1978519 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

「信州の地酒普及促進・乾杯条例」が成立

画像 現在開会中の長野県議会で、「信州の地酒普及促進・乾杯条例」が、12月4日の本会議で可決成立した。

 「信州の地酒普及促進・乾杯条例」は議員提案によるもので、信州の自然や土地は、良質なお米がとれるなど、美味しいお酒ができる条件が調っていること。
 また、醸造所やワイナリーも多く存在するとして、ふるさと信州で生まれた地酒は、貴重な地域資源であるので大切にしようというもの。

 この条例は、地酒の普及促進のため、県、事業者等の取組みを定め、醸造業などの振興を図り、地域の活性化に寄与することを目的とされる。

 基本指針は、乾杯の普及、個人の嗜好・意思の尊重、飲酒の正しい知識の普及となっている。

 第5条には、県民も、地酒の普及促進に協力するように求めている。

 そんなわけで、早速、県民としての義務を果たしたい。

 信州の地酒、おススメの1本はこれ!「特醸純米酒『北アルプス』!!」(冒頭の写真)

 長野県池田町の福源酒造(株)が醸造元で、720ml瓶が税別1,250円。オンラインショップもあるので、手に入れたい方は利用をどうぞ。

 ※右端の「ジャンダルム」ラベルは絶版のようだ。


関連記事
停電の原因はサルの感電 (11月12日)
まるでヒッチコック 大量のムクドリ (02月25日)
小平奈緒選手国内最高で圧勝 (10月24日)
長野女子東日本駅伝で圧勝 (11月13日)
信州松本でスカイフェスティバル (09月20日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):