本日 1155 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2766373 人
  • 記事検索

RSS

涸沢岳で青年滑落

 北アルプスの涸沢岳で、27歳の男性が滑落し亡くなりました。

 信越放送によると、

 北アルプスの涸沢岳で東京都の男性が滑落し、死亡しました。

 死亡したのは東京都調布市の会社員Mさん・27歳です。

 Mさんはおととい1人で上高地から入山し2泊の予定で槍ケ岳に向かっていましたが、連絡が取れないことを心配した家族から通報があり、県警がけさからヘリコプターで捜索していました。

 Mさんはきょう午後、発見されましたが頭を強く打っていてすでに死亡していました。

 警察によりますと、Mさんは標高2900メートルの涸沢槍付近の稜線から数百メートル滑落したとみられています。


 以上、信越放送ニュースの引用です。

 故人のご冥福をお祈りします。


関連記事
キノコ採りで高齢夫婦遭難夫は死亡妻不明 (10月01日)
槍ヶ岳で医学部教授が死亡 (05月31日)
剱岳で滑落し自力で這い上がるも (05月01日)
中ア千畳敷で男性病死か (07月13日)
マッターホルンで45年前の遭難者の遺骨発見 (08月09日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):