本日 3831 人 - 昨日 3438 人 - 累計 3380009 人
  • 記事検索

RSS

先月きのこ採り遭難の男性見つかる

 9月9日に塩尻市の山林へ、きのこ採りに入ったまま行方不明となっていた男性の遺体が見つかりました。

 塩尻市の78歳男性は、9月9日、キノコ採りのため一人で塩尻市木曽平沢の山林内に入山した後、帰宅予定時刻を過ぎても帰宅しなかったため、翌日から、警察、消防及び消防団で捜索を行うも発見できなかった。
 
 長野県警によると、10月21日午後3時50分頃、塩尻市奈良井地内を流れる橋戸沢内において男性の遺体が見つかったという。

 死因等は捜査中とのこと。


関連記事
山スキーで遭難相次ぐ (04月09日)
赤岳頂上から男性滑落 (10月19日)
船窪岳の単独女性が不明 (08月01日)
北穂高で男性滑落 (10月10日)
尾瀬燧ヶ岳で雪崩1人死亡 (03月10日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):